【2017年12月】Googleアドセンス審査に一発合格しました

※この記事はブログをはじめて1ヶ月半が経過している時点で書いています。

はじめましてスギモトです。はじめて名乗りました(笑)

ブログを初めて1ヶ月半が経ちました。投稿した記事はちょうど20になります。

すでに広告が表示されているのでお気づきかと思いますが、実は先日Google AdSenseの審査に一発合格しました。

ブログをやるなら広告を出すまでやってみたいなぁ~と漠然と考えていました。

みなさんそうですよね?笑

そこで、ブログを開設する前からGoogleアドセンスについて調べていました。

するとどこのブログや書籍にも次のようなことが書かれていました。

  • Googleアドセンスの審査は想像を絶するほどの厳しさ
  • 2~3回落とされるのは普通
  • 1000文字程度の記事を20は最低でも公開しておく
  • 外部リンクはNG
  • 画像もNG

などなど……。

このブログは上記に上げたアンチパターンをすべて行っていますが、Googleアドセンスに一発で合格しています。

そこで、今回はブログにGoogleの広告を出したいけど審査にビビってる方や、Googleアドセンスの審査が通過しない方に向けて、僕が合格した状況をご紹介しておきたいと思います。

Google AdSenseに申請するまで

WordPress+独自ドメインでブログを作る

前提条件として、この「スギモトノート」はWordPressで構築されております。

テーマは無料の「simplicity2」を独自にカスタマイズさせてもらってます。

また、ご覧の通り独自ドメインを取得しています。

自分の書きやすい記事を5コ公開する

SEOやGoogleアドセンスなどのことを特に意識することなく記事を書いていきました。

記事の内容としてはどれもSIerに関すること、IT技術に関することです。

その他、記事に関する情報を以下の通りです。

  • 2日に1投稿というペース
  • 1記事当たり1000文字~1500文字程度
  • すべての記事にフリーの画像あり
  • 外部リンク、内部リンクもあり
  • アナリティクスも当然のように導入済み

これはGoogleアドセンス申請時まで変えてません。

楽天アフィリエイトに申請

楽天アフィリエイトについてはまったく知らなかったのですが、たまたまネットで見かけたため申請してみました。

5分程度で承認された旨のメールが返ってきました。

その後、試しに広告を載せた記事を1つ公開しました。

もしもアフィリエイト経由でAmazonアソシエイトに申請

翌日、ではAmazonはどうかと思いたったのですが、「もしもアフィリエイト」経由のほうがよいという情報を小耳に挟み、即申請。即日登録されました。

その後、「もしもアフィリエイト」からAmazonアソシエイト(アフィリエイト)プログラムに申請。

翌日、承認された旨のメールが届きましたので、やはり試しに広告を貼った記事を1つ公開しました。

カエレバを貼り出す

楽天アフィリエイトとAmazonアソシエイトどちらも貼りたくなり、実装方法を検索したところ「カエレバ」というすばらしいサービスを発見!

さっそく利用させてもらい、今までの広告をすべて「カエレバ」に変更しました。

オーソドックスな記事を5コ公開する

継続して広告ありの記事を5コほど公開しました。

この時点でブログをはじめて1ヶ月ほど経過しています。

すべての記事に「広告」「画像」「外部リンク」「内部リンク」が存在し、文字数は1000~1500のままです。

Googleアドセンスに申請

ブログを開設してから1ヶ月が経過したタイミングで申請してみました。

前述の通りかなりビビらされていたので、落ちるだろうな~とあまり期待していなかったのですが、なんと意外にもあっさりと承認メールが届きました。

Google AdSenseに承認されてから

何事もなかったようにGoogleアドセンスを貼り付けてブログを運営しています。

まだ1~2週間なので収益なんて呼べるものではありませんが、素人が特に戦略もなく適当にやっているにしてはそこそこお金が発生していて驚いています。

この記事のまとめ

  1. Googleアドセンスの審査対策ブログは意外とアテにならない
  2. おそらくGoogleアドセンスに「確実に一発で合格する方法」はたぶん、ない
  3. Googleのガイドラインを読むと、「完成しているブログ」という条件が重要の模様
  4. 「スギモトノート」は申請時点で「完成しているブログ」だったらしい
  5. 何度も落選してる方は対策したことで、ブログを未完成状態にしてしまったのでは?

以上、Googleアドセンスの審査に関する所感でした。