セブンイレブン限定「生チョコとCHOCO ICE」食べてみた

この寒い冬でもいまだにアイスを食べています。

何か面白そうなアイスないかなとコンビニをまわっていたのですが、先日、セブンイレブンにオハヨー乳業の新作アイスが並んでいたので食べてみました!

オハヨー乳業って生チョコ系のアイスとかをよく作っている印象があるのですが、これもすごい生チョコでしたので、紹介させてください。

オハヨー乳業「生チョコとCHOCO ICE」食べてみた感想

パッケージがおしゃれ

陳列されている状態でも高級感を感じるパッケージが目立っていました。

横から見るとこんな感じ。

紙スリーブを外すとこんな感じ。

開けた瞬間のインパクトがすごい

生チョコがゴロゴロしてますね!

蓋を開けた瞬間、チョコレートの香りに包まれました。チョコ好きの方ならワクワクが止まらないビジュアルですよね。

想像以上に生チョコで安心

さて、それでは実際に食べてみました。

生チョコと銘打っているだけあって、とても柔らかい仕上がりです。

ダイス状の生チョコのしたに広がっているチョコレートアイスもとろっとしているタイプで、濃厚な甘さでした。

一言でいうと、恐ろしく美味しい。

さすがにそこそこのカロリー(笑)

原材料はこんな感じでした。

いくら「生チョコ」といっても、そこはコンビニで売っている商品なのでまあ砂糖が多めな印象です。

栄養成分(1個当たり)

やはりチョコレート!大福とは大違いですね(笑)

1日1個までにしておきましょう。

合わせてを読みたい

まとめ

もう一個買ってくればよかった……。