キッコーマン「ソイプレッソ」飲んでみた

ナチュラルローソンって他のコンビニとはちょっと違う商品がいっぱい置いてありますよね。

「オーガニック○○」とか「無添加○○」とか、いかにも健康を意識した商品ばかりの中、ソイミルクで作ったコーヒー「ソイプレッソ」というものを見つけたので、さっそく買ってみました。

キッコーマン「ソイプレッソ」飲んでみた感想

パッケージはキッコーマンの「豆乳飲料」シリーズと同じく、緑のキッコーマンマークが大きくプリントされています。

ソイミルク?コーヒー牛乳?

中を開けてみると、あま~い香りが漂ってきます。見た目はコーヒー牛乳。

一口飲んでみると、はじめはあっさりしたミルクコーヒー感があったのですが、徐々に甘さが口の中に広がっていきます。

ソイミルク感は正直あまりありませんでした。

どちらかというと、甘いコーヒー牛乳で豆乳が苦手な方でも飲みきれるのではないでしょうか。

他メーカーのソイミルクコーヒーをイメージして飲むと、甘すぎて辛いかもしれません。

ちなみに、たぶんソイミルク+エスプレッソ「ソイプレッソ」なのでしょうけど、エスプレッソ感はまったくありません。

原材料

大豆 > 砂糖 > コーヒー

割合としては、砂糖が2番目にきていますね。

だから、ものすごく甘かったのでしょう。ダイエット目的で飲まれる方はお気をつけ下さい。

コーヒーを飲まれるのでしたら、ノンシュガーかシュガーレスをおすすめします。

栄養成分表示

エネルギー 104kcal
たんぱく質 4.6g
脂質 4.0g
炭水化物 12.6g
ナトリウム 99.0mg
カリウム 256.0mg
カルシウム 43.0mg
コレステロール 0.0mg
イソフラボン 24.0mg
カフェイン 54mg

※参考:キッコーマン公式HP

まとめ

甘いミルクコーヒーといった印象です。

豆乳飲料が飲みたい方は他にも「ソイ○○」シリーズがあるようですので、お試しください!

※画像:キッコーマン公式HP