セブン「さくらもこ」が想像通りクリーミーなさくらでした

はじめまして!スギモトです!

まだ2月中旬ですが、一部地域では桜が咲き始める季節でもあります。

コンビニ業界ではこの時期になると春スイーツなるものが登場しだします。中でも業界最大手のセブンイレブンが発表するスイーツには毎回注目が集まりますよね?

今回、そんな、セブンイレブンから大人気シリーズの新作「さくらもこ」が登場しました!

前回の「春のご褒美パフェ」があまりにも春スイーツだったのですが、今回の「さくらもこ」はさらに桜風味がすごかったので、ご紹介したいと思います!

セブン「さくらもこ」食べてみた感想

パッケージには桜があしらわれています。

桜風味のレアチーズ??

パッケージを開けると、桜色のシュークリームが登場。

丸くてふっくらしているのですが、手で持つと結構ずっしりとしています。

あと、とても柔らかいので取り出す際はご注意ください(笑)

桜風味のレアチーズとのことですが、うーん……。

ドロドロになったレアチーズケーキというぐらいの感想です。

ざっくりいうと甘じょっぱい系です。

クリームがやわらかすぎ!

パッケージにも小さく記載されていますが、本当にクリームが柔らかい!

食べるというよりも、ほぼ飲んでいる感じでした。

ただその代わり、シュー生地がしっかり目にできているのでギャップがおもしろいです。

栄養成分表示

1包装当り

エネルギー225kcal
たんぱく質3.6g
脂質13.5g
炭水化物22.4g
ナトリウム176mg

食塩相当量(ナトリウム)が妙に多いですね。レアチーズだからでしょうか?

「春のご褒美パフェ」は43mgでしたので、パフェの約4倍!

まとめ

薄桃色のシュー生地とレアチーズクリームはとても綺麗ですよね。

つい手に取ってみたくなってしまうのではないでしょうか。

桜風味のクリームがお好きな方はぜひ一度手にとってみてください!