【2019年】買ってよかったモノたちを発表します!【上期】

こんにちは!スギモトです!!


平成が終わり令和になって急に暑くなってきましたね。夏が近づいてきた感じがします。

気がつけば2019年も半年が過ぎようとしています。


そこで、今回は2019年上期で買ってよかったモノ、日々の生活の質(QOL)を上げてくれたモノ・サービスを発表したいと思います。


こちらもCheck!!


2019年上期に買ってよかったモノ

HUAWEI P20 lite

いま何かと話題のメーカーでもあるHUAWEIの最新スマホをAmazonで購入。

もともとメインで使っていたAQUOS sense が購入1年を持たずに使えなくなり、年末年始に慌てて比較検討し「HUAWEI P20 lite」を選択。

はじめは中華製&激安ということで若干不安もあったのですが、使ってみて人気の理由がわかりました。

「HUAWEI P20 lite」のポイントとして、2万円という激安価格以外にも

  • 流行の薄型&ベゼルレス風デザイン
  • 高性能CPU
  • お値段以上のカメラ性能

といった、日本の企業では実現不可能レベルのスペックが揃っています。

正直、アメリカと揉めなければ「P20 lite」の後継機、「P30 lite」の購入も考えていたのですが……。

うーん、残念です。

というか、どこに移行したらいいのでしょうかね。やっぱり、Googleの「Pixel 3 a」になるのかなぁ。


食洗機 Jaime SDW-J5L-W

ついに我が家にも食洗機がやってきました!

昨年末に洗濯機を新しくするタイミングで衣類乾燥機を購入して、生活の質がめちゃめちゃよくなったので、次は食洗機だなと検討していたのですが、いよいよ導入することになりました。


こちらもCheck!!

引っ越しをしました。台車で。


衣類を自動で洗うのが当たり前になった現代で、いつまで食器を手で洗っているのかということですかね。


しかも、「Jaime」は取り付け工事が不要なんです。


タンク式となっていて、タンクに水を入れて使うタイプです。

なので買って来て、電源入れて、タンクに水を入れて、食器をセットして、スイッチON。

これだけで使えちゃいます。

食洗機って安いモデルでも3万円台で、さらに取り付け工事代がかかったり取り付けるのに別途パーツが必要だったりで、なんだかんだ5~6万円くらいかかってしまいますよね。


「Jaime」は3万円代で購入できて、他になにも要りませんのでおすすめです。

購入してめちゃめちゃよかったです。


「食器洗い乾燥機」を導入するメリット

スギモトが考える食洗機導入のメリットは

  • 家事の時間短縮
  • 手洗いより衛生的
  • 水道代を抑える
  • キッチン周りが片付く

だと思っています。

1つ目の「家事の時間短縮」については、わかりやすい効果ではないでしょうか。自動でやってくれるわけですからね。

2つ目については、実際に食洗機を利用している方はわかると思います。手洗用洗剤と食洗機用洗剤では圧倒的に食洗機用洗剤のほうが洗浄力が高いです。

今までキッチンハイターで落としていたコップの茶渋や水筒の水垢なんかは食洗機で洗うだけでキレイになりますし、油汚れがすごいフライパンなんかもキュッキュッと音がなるレベルまでキレイにしてくれます。

3つ目は、メーカーや実際に利用されている方のブログや動画なんかで毎回指摘されている点ですね。

実際に我が家でも2ヶ月くらい每日数回可動させていますが、水道代が高くなった感じはしていません。

4つ目は、本当に片付きます。シンクに貯めていた食器類がそのまま食洗機の中に収まるので、ごちゃごちゃしなくなりました。あと、自動で洗ってくれるという心理的な安心もありますので、片付けの面倒臭さが軽減されました。


総合すると、「食洗機」を導入するメリットは、SE的にはテストやデプロイ自動化のメリットとほぼ同じだと感じました。どんどんやるべきだし、これからさらに最適化されていくことと思います。


じゃあ、デメリットは?

  • 「食洗機」自体が大きいので、邪魔

これにつきます。

特にキッチンが狭いと、食洗機を置く場所を確保するのが大変ではないでしょうか。

仕組み上、シンクの近くに置かざるを得ないので必然的にコンロとシンクの間にある作業スペースを占領することになると思います。

場合によっては、作業スペースがなくなり「料理ができない!」といった本末転倒なことも……。


ただ、総合するとスギモト的には今年のベストバイになりそうなくらい、買ってよかったです。

詳しいレビューはそのうち上げます。


キッチン周りの照明

食洗機を導入したことにより、コンロやシンクの手元が若干暗くなってきたのでマグネット式ライトと、クリップ式ライトを購入しました。

当時はどちらも1000円代でしたので、どちらがいいのか試してみるつもりで2つ購入しました。

パナソニック LEDマグネットライト

ヤザワ クリップライト


結果、換気扇の下にマグネットライトを貼り付け、作業スペースにはクリップライトを無理やり固定して使っていますが、今の所問題ありません。

やっぱり明るいほうがいいですよね

それに、どちらも簡単にON/OFFができるのでちょっとした用事のときなんかは、キッチのライトをつけずにこっちの簡易ライトで済ますことも増えました。

こういったちょっとした灯りが部屋にあると便利かもしれませんね。


番外編

楽天西友ネットスーパー

楽天ネットスーパー

モノではないですが、とても生活の質が上がったので紹介させて下さい。

今までこの手のネットスーパー系サービスは利用したことがなかったのですが、今年に入って初めて「楽天西友ネットスーパー」をつかってみたところめちゃめちゃ便利でしたのでランクインです。

  • 品揃えは実店舗のSEIYUと同じ
  • 価格も当然同じ
  • 配送時間が遅くまである(スギモトの地域は20:00 – 22:00が最遅)
  • 楽天が絡んでる割にはUIがシンプルで商品が選びやすい
  • 楽天ポイントが使えるし、たまりまくる

気に入っている点を上げればキリがないのですが、本当に助かっています。


我が家では週1で利用しているのですが、おかげさまでスーパーにいくことがなくなりました。週1で自宅玄関まで商品を持ってきてくれるので、まとめ買いが捗ります。


実店舗に行かなくなるメリットとして、購入する予定になかったモノまで買ってしまうということや、そもそも冷蔵庫になにもないからとりあえずスーパーに行くといった目についた商品を手に取る無計画な買い物が激減します。


まとめ

2019年上期もいろいろ買い物をしました。

何かを購入するとき、毎回入念に調べるのですが、なかなか決断できないことがやはり多いです。

HUAWEI騒動のおかげで下期はスマホを新調することになりそうなので、比較検討のやり方を見直しつつ自分の生活にあったモノを選びたいと思います。